ティソ大きい制を年度愛情映画版「どうして」開催笙簫黙靑島観影が

「2015年5月5日、青島ニュース」「もし世界にその人が現れたことがあったら、他の人は我慢する。。私は我慢したくない。」時間は愛情の最大の試練で、愛情の最も良い証人である。誰があなたの太陽で、誰があなたの唯一なのですか?まさに「どうして笙簫黙』のテーマ曲が歌う「Youアレもサンシャイン、My onlyサンシャイン-あなたは私の太陽、私の唯一の太陽」。
最近では、有名なブランドをスイス表ティソ年度愛「どうして大きい制笙簫黙』は靑島観影が、ティソ中国区副総裁ウェイン-ワンさん、映画の主人公はどうして宝物役の黄暁明も、監督と黄斌ヤンウェンジュン発表会の現場の共同分享ティソと「どうして笙簫黙』の激情衝突。実は、何年も一日の守りに関わらず、それとも愛情に対して「我慢しない」という執着は、その一途な堅持は時を過ぎて味わいを味わいながら長い。以上の160年の歴史を持つスイスタブブランドティソ堅持して付着専門タブ造詣至臻タブと伝統、時間を銘記して、最も誠実な約束をして、本心でしっかり係は腕の間は、時間の愛情、分秒鑑定永遠。また、ティソブランドを象徴永遠の愛情のしるしをティソ腾智シリーズの腕時計を贈って太陽エネルギー黄暁明監督ヤンウェンジュンと黄斌、シャオミンの愛情恒久幸福を祈り、そして祝監督と興行が売れて黄斌ヤンウェンジュン。ご月いち日に映画『なぜ笙簫黙』はロマンを出発し、正式に入って全国の各大きい劇場は皆さんと一緒ティソ目撃傾城恋だから、駐留時間と愛情の完璧な出会い。

カテゴリー: 日記 パーマリンク