ランゲSaxoniaシリーズ

ランゲのここ数年の傑作(たとえ2015年の改版だとしてもその後)として、このシリーズは最近また新しい色の時計のモデルを出して、亜鉛めっきの青い時計の文字盤を採用します。プラチナをつけて殻を表して、活発で高くて寒いを完璧にいっしょに解け合います。小道の38.5mmを表して、L086.1を搭載して自動的に鎖の機械のチップに行って、金色のフレアー陀を配備します。公価格の23200ユーロ、約人民元の179000元。

カテゴリー: NEWS パーマリンク