レイモンドRaymond Weil-スイスの少数の家族が経営するタブブランド

レイモンドウェイ(Raymond Weil)はスイスの少数の家族が経営するタブブランドレプリカ時計として、豪華なタブの分野で特殊な地位を有しています。ブランドは芸術文化との深い繋がりを重んじます。その腕時計の作品は経典の造型で純正なスイスの表工芸を組み合わせることが多いです。そして、ケースの外観処理、内部のムーブメントの磨きの上で細かい手法を通じて鮮明なブランドの特徴を現して、自分の時間の流れに対する思考を書きます。独自の動感と活力と抜群のパイオニア精神によって、レイモンドウェイは世界で最も成長が速く、最も潜在力のあるブランドの一つと見なされています。
レイモンドウェイは初めて革新に着手しました。ブランドの宣伝活動で消費者を受動的から能動的なラグジュアリー腕時計ブランドの一つに変えました。消費者はますます頻繁にブランドの関心の焦点になり、受動的にブランド情報を受け取ってから積極的に参加してブランドを作っています。家族企業として、レイモンドウェイは特にブランドファンとの良好な信頼関係を構築することを重視しています。「RAYMOND WEIL BY YOU」を展開することは、ブランドが初めてステークホルダーである消費者、従業員とブランドファンをブランド宣伝活動に組み入れることを意味しており、ブランドに対する認識と理解を十分に理解し、彼らと手を携えてレイモンドの未来を企画することを目的としています。
世界の有名な時計の蕾蒙威融のスイスの高い時計の工芸の精華は一体になって、精度、品質、信頼性、尊貴な風格と新興の材料の技術の特性を極限まで発揮して、これらもまさにつぼみの蒙威が創立から堅持する時計の準則です。レイモンドウェイはスイスの豪華なタブ業の卓越した元素を一体に集めました。精確で耐久性があり、材料を選ぶのが精良で、細部に対してより良いです。レイモンドウェイは世紀以来、スイスが全世界を誇り、代々伝えられてきた完璧なタブ技術を選択から生産、埋め込まれた各段階に溶け込み、「スイス製造(SwissMade)」の要求に達することを確保します。本社はジュネーヴにあります。ここはスイスの一番有名な時計メーカーと業界のトップの部品と材料の供給商の集中地です。
人体工学、緻密な手作業と現代感の要求を集めて、雷蒙威は特に表のデザインを重視して、美に対する永遠の追求は各職人の独特な腕時計作品に展示されています。ブランドの設計原則は未来を導きとする。ブランド技術と製造設備の持続的な革新から見られます。コンピュータの補助表のデザインで、前景性の材料を選択して使用して、絶対前に向かって、固歩自封の模範ではありません。設計理念から表の最終工程まで、蕾蒙威はずっと品質第一を堅持します。レイモンドウェイは非常に厳しい品質監視システムを持っています。350の細部を審査してから、品質認証ラベルを取得し、レイモンドブランドの名前を冠して市場に投入して販売することができます。

カテゴリー: 日記 パーマリンク