有名な球技スターのエリック?アビダルが本物の力を探訪する時の時計工場を探訪します。

最近、真力タイムロックの表工場はエリック?アビダル財団会長を迎えました。元バルセロナクラブの有名なサッカー選手エリック?アビダルさんが訪れました。訪問中、エリック・アビダルは実力時間計の作品の制作過程を見学し、現場には興味津々と表師が現れました。そのひたむきな姿は、伝说的なスターの内绪の细かい一面を表しています。現場では、エリック・アビダールは思わず名人の優れた技術と執着心に感嘆しました。そして、これらは最終的に実力を打ち立てた時に、表業界で150年以来不動の地位を築き上げました。
先日、眞力時とアビダールが設立した同名ファンドがバルセロナで正式にパートナーシップを結びました。今回の訪問はお互いの理解を深めただけではなく、アビダール基金に対する双方の心のケアプロジェクトに対する共同の承諾と熱意をさらに強化しました。
フランス代表のサッカー選手は1979年7月11日生まれで引退しました。フランスのリヨンサッカークラブ、リールサッカークラブ、モナコFC、スペインの韮、ギリシャに所属していました。西甲バルセロナでキャリアのピークに達した後、傷病の原因で2013年5月30日、アビダールは記者会見を開き、2013年夏の契約満了後にバルサを離れ、フランスの鉄衛は涙を浮かべて別れを告げると発表しました。

カテゴリー: NEWS パーマリンク