アジアポルシェカレラカップが上海のチューダーテーブルに参加

Tudor Tudorがスポンサーとなった2011 Porsche Carrera Cup Asiaは、上海国際サーキットで開催され、23人のポルシェポルシェ911 GT3カップレーサーが激しく競い合いました。 その中でも、スイスのドライバー、アレクサンドル・インペラトーリは、マカオのドライバー、ロベルト・アビラと現在の第3位のアメリカ人ドライバー、ブライアン・ウォンのクラウンカーランキングで最初の2ラウンドを獲得しました。

カテゴリー: 日記 パーマリンク