300から400がDWウォッチを購入できるというのは本当ですか?

まず、DWウォッチの作品と素材は非常に一般的です。クォーツ時計としては、ムーブメント、バッテリー、ケース、ガラス、ストラップなどの部品がいくつかありますが、内部は最も価値のあるムーブメントであると言うのは合理的です。実際、何千ものDWウォッチダイヤルの公式価格は普通のミネラルガラスで、サファイアガラスは使いたがらず、ムーブメントは日本で生産されたGL20ムーブメントを使用し、卸売価格は数十ドル、生産コストは約200〜300元、多くの国内コテージと言える時計の動きは、DWの動きよりも優れています。

 

数千ドルの価格のDW時計は決して良い品質ではありません。DW時計は主にブランドとマーケティングに依存します。DW時計は世界のハンサムな男性と女性に依存し、あらゆる種類のストリートシューティングに依存します。このテレビ映画の子孫は、ソーシャルメディアの力に基づいています。彼らは設計とマーケティングに焦点を合わせ、生産は加工に代わっています。

さて、今日Xiaobianがご紹介しますが、DWウォッチの仕組みをご存知ですか?実際、DWウォッチは本当に美しく、非常にファッショナブルで、おそろいの服に非常に適しています。価格を気にしないでください、お金を節約したい場合は、まだ方法があります。

カテゴリー: NEWS パーマリンク