腕時計投資に目覚める前の私が買ったカレラは

さて、今の私の場合、その資金で腕時計を購入する際、なるべく「損をしない」ように買うための努力をします。そうなると絶対に中古を選択しますし、買う前に「おおよそ幾らぐらいで売却できそうか」ということも考えるでしょう。そうすることによって、買った時計が気に入らなかった場合や、急に他に欲しい時計が出現した場合などでも、きちんと対応できるからです。

しかし、中2の私は違いました。腕時計を売るという知恵がなく、もちろん中古を買うという発想もなかったのです。

ですから、当時の私は、欲しかったカレラが中古だと13万円程度ということを知りながら、「絶対に新品で購入する!」と決めていたのです。

さらに、当時の私は、お年玉や中学の入学祝い金で購入したオメガを持っていました。そのオメガは、まったく気に入っていなかったため、今の感覚ならば、たとえ買った値段の半額だったとしても売ることを決断したでしょう。

カテゴリー: NEWS パーマリンク