巨匠モリッツ・グロスマンへの敬意を表す

モリッツ・グロスマン「パワーリザーブ・ヴィンテージ」Ref.MG-002270 税抜価格440万円/手巻き。42時間パワーリザーブ。3ピース構造の18Kホワイトゴールドケース(シースルーバック)。直径41mm。片面反射防止加工をしたサファイアクリスタル風防。18Kホワイトゴールド製ソリッドピンバックル付きの手縫いアリゲーターストラップ。日常生活防水
そしてこのモデルのハイライトである極細針も、19世紀のモリッツ・グロスマンの懐中時計を手本としたもの。洋ナシ型の先端が美しい時針は、職人の手作業によって製造されており、縫い針のように極端に細い分針と鮮やかなコントラストを生んでいる。分針のもっとも細い部分が0.1mmというのも驚きだが、これを超えるのが0.05mmという秒針の先端。まるで金細工のような美しさだ。さらに丁寧な焼きが入ったブルースチール針は、ブルー/ホワイトのパワーリザーブのカラーと調和し、全体をエレガントな雰囲気にまとめる役割りを担っている。

カテゴリー: 日記 パーマリンク