精悍なモダニズム シチズン シリーズ8

2008年に発表されたシリーズ8

“ステイタスよりスタイル、ラグジュアリーではなくスマート”をテーマに
シチズンが新しい方向性を打ち出したライン

全てのパーツを美しく仕上げる為の8ピースの構造のケース
シリーズ8の由来は、その構造からきております

ケースを8ピースに分けたのは、きっちりと磨き込む為です
エッジが立ち、ミラー面は奥深く輝き結合部分ですら美しい

シチズンの揺るぎ無い機能への追求
その代名詞とも言えるエコドライブを
デザインと融合させた、既存のエコドライブとは一線を画し
東京モダニズムを具現化したモデルとなりました。

価格帯も、20万円を超えシチズンの中でも高級ラインナップ
お子ちゃまには着けれない、大人の余裕

高級ラインとは言え、ザ.シチズンなどとは違うアティチュード
都会的デザインに隠されたシチズンの真意

新型808が追加されたシリーズ8
改めて、ラインナップを振り返ってみましょう

カテゴリー: 日記 パーマリンク