③押すにこだわる「プッシュボタン」

現代のクロノグラフはスポーツウオッチのため、プッシュボタンにも耐衝撃性が求められますし、モダンなデザインの時計なら、ケースフォルムに馴染ませるなどの工夫が必要となります。しかし手巻き式クロノグラフは古典。特別なドレッシーウオッチであり、耐衝撃を意識する必要はほとんどないため、プッシュボタンは押しやすさと押し心地の良さを追求しているのです。
問:スーパーコピー時計、NOOB工場直販のブランド時計コピー通販です!Ikebukuro777時計店

カテゴリー: NEWS パーマリンク