冒険する人の腕に不可欠な腕時計=サバイバルギア

時間を知ることの便利さにおいて、腕時計に勝るものはない。 その有用性は、先に取り上げた3つのエピソードからもご理解いただけたでしょう。

<参考>
陸・海・空 人は腕時計でサバイブできるのか!?
【陸編】北米大陸間移動の安全性を 大いに高めた鉄道時計――ボール ウォッチ「トレインマスター スタンダードタイム」
【海編】イタリア海軍の任務を支えた軍用ダイバーズ――パネライ「ルミノール 1950 レフトハンド 3デイズ」
【空編】宇宙空間で人命を救ったオメガのクロノグラフ「スピードマスター」

ここで取り上げる6本は、新旧の冒険者が望んだ性能機能を備える現行モデル。2本の航空時計は、未発達だったコックピット計器に並ぶフライトコンピューターとして、航空産業の成熟期に生まれたロングセラー。1957年に誕生したシーマスターも、 後に深海調査に使われて信頼性を証明した名作といえるでしょう。

カテゴリー: 日記 パーマリンク