自動機械式時計は良いですか、手動機械式時計は良いですか?

自動機械式時計と手動機械式時計の両方は、ムーブメントのぜんまいによって駆動され、歯車を動かして針を押しますが、動力源は異なります。

ブレスレットの機械式時計は手巻きですが、ムーブメントの厚さは自動巻き時計よりも薄く、時計全体の重量も軽くなっています。 時計仕掛けの弾力性を確保し、最大のパワーを維持するために、時計仕掛けを毎日時間どおりに手動で巻き付ける習慣を身に付けてください。

自動巻は、ムーブメント下部の自動ダイヤルの動力を利用してぜんまいを駆動し、エネルギーを発生させますが、相対時計の厚みは一般的な腕時計の厚みよりも厚くなります。 手振りで自動的に巻かれますので、正確なタイミングを保つために毎日8時間以上着用する必要があります。 それ以外の場合は、手動で(時計回りに)約30回回してください。これは、電力不足を補うこともできます。

カテゴリー: NEWS パーマリンク