ポルシェカレラカップアジアがチューダー上海と手を組む

チューダーチューダーがスポンサーを務める2011年のポルシェカレラカップアジアは、上海国際サーキットで開催され、23台のポルシェ911 GT3カップが激しい競争を繰り広げました。 その中で、スイス人ドライバーのアレクサンドルインペラトリが最初の2ラウンドで勝利し、マカオのドライバーであるロベルトアビラが総合ランキングで首位になり、現在、米国のドライバー、ブライアンウォンで3位にランクされています。

カテゴリー: 日記 パーマリンク