横暴なスカルプレートリチャードミルRM52-01

リチャードミルブランドは時計業界で「非常に過剰」な存在であり、伝統的な時計製造分野の感情をほとんど考慮せず、トップでありながら非常に「とんでもない」態度で業界を攻撃しています。独立した時計ブランドは、年間生産量が少なく、ユーザーベースも少ないですが、時計製造構造の変化は、現代の時計製造の開発に方向性を示しています。そして今日、威圧的なスカルウォッチRM52-01を使用して、マスターの傑作を体験してください。
このリチャードミルRM52-01時計のケース形状は、クラシックなワインバレル形状を採用しています。ケースサイズは42.70 mm x 50.00 mm x 15.95mmです。ベゼルとボトムカバーはナノTZPセラミック製です。TZPは、低密度、耐摩耗性、低熱伝導率などの材料特性を備えた正方晶ジルコニア多結晶磁器です。この時計を作る高品質の材料です。時計のベゼルと背面カバーは、マイクロブラストと手動の技術を使用して研磨できます。文字盤の中央にある最も特徴的な頭蓋骨は18kローズゴールドでできており、ローズゴールドの金属の特徴と頭蓋骨のシンボルは不滅を示し、同時に人々の心の中での生と死の究極の問題について考えることを呼び起こします。

カテゴリー: NEWS パーマリンク