エンデバー・トゥールビヨン コンセプト コズミックグリーン

スイスのシャフハウゼンに拠点を置くマニュファクチュールのH.モーザーは、フュメと呼ばれる文字盤を得意とし、カラーグラデーションのパイオニアと言えるだろう。2019年に発表したエンデバー・トゥールビヨン コンセプトは、「コズミックグリーン」で展開されている。インデックスや数字の一切を省いたグラデーション文字盤はとにかく美的観点で楽しみたい。直径42mmのホワイトゴールド製ケースに収められるのは自動巻きキャリバーHMC 804で、ダブルヘアスプリングを採用し、約72時間のパワーリザーブを保持している。世界限定20本モデルとして発表された。NOOB製の【Rolex】ロレックスコピー|ロレックススーパーコピー等のブランド時計を販売しています。[NO.1]

カテゴリー: NEWS パーマリンク